スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

【映画】フランク・ダラボン「ショーシャンクの空に」紹介、レビュー


評価:10点

言わずと知れた名画。
この作品を知らないというのは、映画を知らないと同義としていいくらいですね。

冤罪と戦う青年の話と、その青年と老いた受刑者との友情の話が中心。

最終的には勧善懲悪といった流れになるんだけど、その爽快感はぱねえっすね。
ラストシーンはとても綺麗で鳥肌もんです。
観終ったあと、これ以上に清々しい気持ちになれる映画はないと思う。

一度は行ってみたいね、ジワタネホ。

スポンサーサイト


映画 | コメント:(0) | トラックバック:(0)2011/08/10(水)18:20

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。